2014/15シーズン欧州サッカークラブ収益ランキングトップ20 気になるユベントスの順位は・・・ - ユベントスブログ -The Strongest Juve-

2014/15シーズン欧州サッカークラブ収益ランキングトップ20 気になるユベントスの順位は・・・



セリエからは4チーム、ブンデス、リーガからは3チーム、リーグアンからは1チーム、プレミアからはなんと9チームがランクインしました。
CL出場チームと不出場チームでは収益にかなり差があるのが分かると思いますが、あれだけガンガン金使ってるインテルの収益がユベントスの収益の2分の1程度というのはなかなか衝撃的ですね。



ユベントスは10位にランクインしていますが、このグラフを見ていて私が気になったのはBroadcasting(放映権料)が全チーム中1位という点です。
これはCLでセリエAのマーケットプールを独り占めできた事も勿論大きく影響していますが、ブンデスやリーガのチームに比べて分かるようにセリエAからの放映権料もかなりの額である事を示しています。


これから伸びしろがありそうなのはCommercial(商業収入)ですね。
ユベントスは現在Jヴィレッジ計画という欧州サッカークラブの歴史に類を見ない大プロジェクトを推進しているのですが、現在も順調に建築が進んでおり、2017年の夏頃には完成するらしいです。
それ以降の収益の伸びにはかなりの期待が持てると思います。
この計画はユベンティーノなら間違いなく心躍る内容ですよ!
トリノの都市計画評議員のステファーノ・ロルッソさんも計画に携わっており、ほぼ街づくりのような大事業です。
この計画が成功しJヴィレッジが稼働し始めれば、ユベントススタジアムのようなとても大きな資産になると思います。
セッコ時代のクソみたいなフロント陣に比べたら、今のフロントは本当によく仕事をしてくれていると思います。
アンドレア・アニェッリさんが会長に就任して以来素晴らしい収益の伸び率を見せているユベントスですが、彼がどのような展望を持って、どのようにユベントスを成長させていくのか楽しみですね。
コメント
非公開コメント