ユベントスVSバイエルン、2013年と今 - ユベントスブログ -The Strongest Juve-

ユベントスVSバイエルン、2013年と今


ヴチニッチがお得意の発熱で離脱。
リヒトシュタイナーとビダルがサスペンションにより不在。
そしてジョビンコはインテル戦試合終了間際、カンビアッソの最低なタックルで離脱。
開始早々、不運とも言える失点。
クロースの怪我で出てきたロッペンがよりにもよって、この試合で覚醒。
バイエルン相手に無策のコンテ。

と、この試合は色々ありましたね。

そもそも最強バイエルン相手に、2トップがマトリとクアリアレッラ、左のマッチアップがペルーゾVSロッペンって・・・。
そりゃ、負けますわな。


こういう比較を見ると、昔に比べて現在は控えもスタメンも戦力が充実してるのが分かりますね。

2トップがマトリ、クアリアレッラではなく、ディバラ、マンジュキッチ。
左WBがペルーゾではなく、サンドロ。

この時点でかなりの差を感じます。

あの試合、ピルロは完全にゲーゲンプレッシングの餌食になっていたので、そこにマルキージオが入るのもかなりチームの安定に繋がると思います。


私が一番大きいと思うのが監督の交代です。
コンテから戦術家のアッレグリになり、強豪相手の試合にも期待が持てるようになりました。
アッレグリさんならどんなビッグクラブとの対戦であっても、相手を苦しめる試合プランを組むことが出来ると思います。
グアルディオラと彼のマッチアップも楽しみですね。


コメント
非公開コメント

2016年最初の最注目試合

ユーベには昨年の様にCL勝ち進んで、カントリーポイントを稼いでもらって、イタリアCL4枠復活を果たしてほしい!それが例え優勝候補バイエルンでも。
両チームのタレント力、監督力は五分。CL迄の1カ月間でのチームとしての成長力はユーベ。アレッグリならコンディション調整心配無し、怪我なくベストメンバーでfirstlegホームを無失点ならユーベが勝ち上がりと予想。
目指せ、昨季の再現、CLファイナリスト!
その為なら5連覇スクデットすら諦めるくらいの覚悟があればバイエルンすら倒せるチームに成長したと思います。ユーベはイタリアのクラブの代表で顔なんですから。

2016-01-15 21:01 | from セリエA復権切願 | Edit

Re: 2016年最初の最注目試合

> ユーベには昨年の様にCL勝ち進んで、カントリーポイントを稼いでもらって、イタリアCL4枠復活を果たしてほしい!それが例え優勝候補バイエルンでも。
> 両チームのタレント力、監督力は五分。CL迄の1カ月間でのチームとしての成長力はユーベ。アレッグリならコンディション調整心配無し、怪我なくベストメンバーでfirstlegホームを無失点ならユーベが勝ち上がりと予想。
> 目指せ、昨季の再現、CLファイナリスト!
> その為なら5連覇スクデットすら諦めるくらいの覚悟があればバイエルンすら倒せるチームに成長したと思います。ユーベはイタリアのクラブの代表で顔なんですから。



そうですね!
前回の対戦では手も足も出ませんでしたが、アッレグリさんならなんとかしてくれそうな気がしますね。
ここでの勝利はただのCLベスト8進出以上の価値があると思います。
それほどに今のバイエルンは注目度が高く強力なチームです。前回のハインケスのバイエルンほど無敵ではないと思いますが、グアルディオラも十分強力なチームを作ってますよね。
アッレグリさんも勝つには少しの運が必要と語っていましたが、試合の立ち上がりでの失点や変な凡ミスによる失点は避けたい所ですね。

2016-01-16 08:00 | from takenouchihirosi